ホーム

事業紹介

IoTソリューション事業部

IoTソリューション事業部

豊かで新しいユーザーエクスペリエンスを
スマートネットワークで実現する

情報技術の発展により、人々の生活と、デジタル機器やクラウドサービスとの連携はますます重要視されています。そのような状況のなか、IoTソリューション事業部では、これまで培ってきた高性能センサー、超高速無線通信技術、クラウド連携技術に加え、自動車向けの統合HMI(Human Machine Interface)ソリューション、全周囲立体モニタシステム、HMIオーサリングツールなどのグラフィックソリューション技術を融合。“世界初・最小・最高効率”の技術を通じて、安全・安心なソリューションを提供し、わくわくどきどきする新しいユーザーエクスペリエンスを実現します。

世界各地のチームと連携し、
未体験の世界を世の中に提供します。

世界各地のチームと連携し、未体験の世界を世の中に提供します。

POINT 01

世界最小クラスで耐環境性にも優れた24GHzCMOS電波センサ

世界最小クラスで耐環境性にも優れた
24GHzCMOS電波センサー

周波数変調機能内蔵の送信機と、超高感度な受信機を1チップ化した世界最小クラスの24GHzCMOS電波センサーは、3つのセンシングモードで物体の移動速度だけでなく静止物の距離計測も可能です。また、84mm3の実装容積により、人検知に加えて非接触での呼吸心拍計測など、電波センサーならではのセンシングを可能にします。

POINT 02

3D(3次元)・2D(2次元)グラフィックスによる洗練された「統合HMIシステム」

3D(3次元)・2D(2次元)グラフィックスによる
洗練された「統合HMIシステム」

車載ディスプレイに表示される映像は多様化し、増加の一途を辿っています。 私たちの「統合型HMIシステム」は、高性能なグラフィックスSoCとチップセットの組み合わせにより、複数のディスプレイを統合表示できます。ディスプレイ毎に最適化されたHMI映像を生成するだけでなく、ディスプレイシステムを機能単位に分割しシステム全体のコストダウンを可能とします。

POINT 03

自由視点で合成映像を実現する全周囲立体モニタシステム「 OMNIVIEW」

自由視点で合成映像を実現する
全周囲立体モニタシステム 「OMNIVIEW」

「OMNIVIEW」はドライバーの視覚補助を目的に、車両に取り付けた4方向のカメラ映像を3次元モデル上で合成、表示する全周囲立体モニタシステムです。独自開発のSoCと開発支援ソフトウェアにより、リアルタイムに自由に視点変換した合成映像を実現でき、駐車支援だけでなく、走行時の周辺監視を支援することができます。

POINT 04

お客様の開発効率を向上させるオーサリングツール「CGI Studio」

お客様の開発効率を向上させる
オーサリングツール「CGI Studio」

オーサリングツール「CGI Studio」は、HMIシステムを開発する際のグラフィックデザイナーと組込み設計者の協調設計ツールとして開発しました。Windows®環境と組込みシステム環境で共通のインターフェースを用意しており、パソコン上で作成したデザインを組込みシステム環境でそのまま利用できるため、デザイナーと設計者間の手戻りを最小限に抑え、開発効率を大幅に向上させることができます。

事業部所在地:本社(新横浜)
当事業部の商品問い合わせ先:Tel.045-568-1040

事業紹介

ページトップへ