ホーム

製品・サービス

ASSP(特定用途向け)

HDMIモジュール cecTalker

cecTalker V-by-Oneモデル

cecTalker V-by-Oneモデル[ホワイト]

cecTalker V-by-Oneモデル[ホワイト]

“cecTalker” V-by-Oneモデル[ホワイト]は、メインボードにHDMIとV-by-Oneの入出力端子があります。ユーザインタフェース(UI)拡張用のサブボードに接続することによって、モード切替や状態表示が可能となります。

製品外観

●製品外観

メインボード
部品配置図



●部品配置図

部品配置図

製品仕様

●仕様

用途 機器の試作/開発/検査
機能
  • HDMI to V-by-One変換機能
  • V-by-One to HDMI変換機能
  • 4 to 1 HDMI入力選択機能
  • 2K/4K低遅延超解像機能
インタフェース HDMI Rx 4ポート(コネクタ:Type-D)
Tx 1ポート(コネクタ:Type-A)
CEC カスタム対応
ARC -
V-by-One Rx 1ポート
Tx 1ポート
I2S Rx/Tx 2ポート(Raspberry Pi用、サブボード用)
UART Rx/Tx 2ポート(Raspberry Pi用、サブボード用*)
電源供給 5V/1.5A(コネクタ:USB Type-C)
*:メインモジュールとサブモジュールで排他

●ブロック構成図

部品配置図

製品内容

●製品に同梱されているもの

“cecTalker” V-by-Oneモデル[ホワイト]には、メインボード・サブボード・FFケーブルが含まれます。なお、ACアダプタ、HDMIケーブル、V-by-Oneケーブルは別途必要となります。

番号 説明 外観
[メインボード]
“cecTalker”の本体基板です。
本基板のみでも動作させることができます。
“Raspberry Pi”にスタックさせてお使いください(Raspberry PiのGPIOに対応)。
メインボード
[サブボード]
UI用の拡張基板です(これにより、メインボードの制御が可能)。
サブボード
[FFケーブル]
メインボードとサブボードを接続するFFケーブルです。
FFケーブル

●別途ご用意いただくもの

  • ①ACアダプタ(5V 1.5A)

    USB Type-C コネクタでメインボードに接続します

  • ②HDMIケーブル(Type-A/Type-A)

    メインボードとモニターを接続します
    (V-by-One出力時は不要)

  • ③HDMIケーブル (Type-A/Type-D)

    メインボードとソース機器を接続します
    (最大4本まで接続可能)

  • ④V-by-Oneケーブル

    必要に応じてご用意ください

シンプルアプリケーション応用例

  • HDMIセレクター(単体) HDMIセレクター(単体)

    HDMI→HDMI

  • HDMIセレクター(パネル組込) HDMIセレクター(パネル組込)

    HDMI→V-by-One

  • V-by-One/HDMI ブリッジ V-by-One/HDMI ブリッジ

    V-by-One→HDMI

  • 2K→4K/2K コンバータ 2K→4K/2K コンバータ

    V-by-One→V-by-One

システムアプリケーション応用例

  • テレビソフト開発、評価・検査治具 テレビソフト開発、評価・検査治具
  • 2体型テレビ 2体型テレビ
  • デジタルサイネージ デジタルサイネージ

ドキュメント

本製品のお問い合わせについて

詳細情報のお問い合わせは、「お問い合わせフォーム」よりお願いします。

製品・サービス

ページトップへ