グラフィックスSoC SC1810 Series

SC1810シリーズは、デジタルクラスタ、セントラルHMI、サラウンドビューシステムなどの車載グラフィックスディスプレイアプリケーションに適したSoCです。
3D画像処理性能を従来品より5倍に向上させた高精細なグラフィックス機能に加え、6チャンネルのFull HDビデオ入力、3チャンネルのFull HDディスプレイ出力に対応し、多彩な入出力制御を可能します。車内外のさまざまな情報を管理し、複数ディスプレイへの表示を一元的に制御する「統合HMI (Human Machine Interface) システム」をより高精細・高画質な画像で実現します。

これに加えて、SC1810シリーズは、標準化団体クロノス・グループ(Khronos Group)が策定したコンピューター・ビジョン向けAPI「OpenVX」に対応する当社独自開発のビジョン・プロセッサー・ユニット(Vision Processor Unit、以下VPU)を搭載しました。SC1810のVPUにはプログラム可能な「データ並列アクセラレーター」と共にOpenVX対応では世界で初となる「ハードウェア・アクセラレーター」が含まれ、画像認識に必要なコンピューター・ビジョン処理を高速・低消費電力で実現します。複数チャネルのカメラ映像を同時に処理できるH.264コーデックも搭載しており、急速に普及しているドライブレコーダーの全周囲録画に対応します。

  • 特長
  • システム構成例
  • 主な仕様
  • ドキュメント

特長

Quad Arm® Cortex™ A9 MPCore™

Arm® Neon™ SIMD Engine

3D Engine (OpenGL® ES 3.1) POWERVR 8XE

Socionext SEERIS ® Capture/Graphics/Display Engines

Socionext Vision Processor

DDR3-1866; DDR3L-1600, 16/32/64 bus width

3 Independent Display controller

6 Independent Video Capture Units

Multi-format Decoder Full-HD: 6x30fps or 2x60fps

Wide range of peripherals for external connectivity

Multi-format Encoder Full-HD: 2x60fps

Motion JPEG Decoder Full-HD 6x30fps

Standard I/O: UART, SPI, USB, Ethernet AVB etc.

Automotive I/F: MediaLB® (3-/6-Pin), CAN

FCBGA-1024; 0.8 pitch

*:SEERISは株式会社ソシオネクストの登録商標です。

システム構成例

●ドメイン・アーキテクチャ

ドメイン・アーキテクチャ

主な仕様

SC1810AR3-134 SC1810AR3-113 SC1810AR3-103
Package-Pin FCBGA-1024
Size,Pitch 27x27mm, 0.8mm
Processor Arm® Cortex™-A9 Dual
L1 Cache I:32KB + D:32KB
L2 Cache 1MB
1066MHz
Arm® Cortex™-A9 Quad
L1 Cache I:32KB + D:32KB
L2 Cache 1MB
1066MHz
Memory DDR3-1866/DDR3L-1600
×16, ×32, ×64
Graphics PowerVRTM Series8XE GE8300
3D Engine
Socionext
2D Engine(SEERIS®)
Video Display Controller
2× up to 1920×1080p
DRGB, FPD-Link, YUV
Display Controller
3× up to 1920×1080p
DRGB, FPD-Link, YUV
Video Capture
4×1920x1080
DRGB, YUV, MIPI-CSI2
Video Capture
6×1920x1080
DRGB, YUV, MIPI-CSI2
Codec H.264 Decoder
M-JPEG Decoder
H.264 Encoder/Decoder
M-JPEG Decoder
Recognition Socionext
Vision Processor(Open VX) DPA-only
Socionext
Vision Processor(Open VX) DPA+HWA
Strage USB2.0 host/func x1
SD/eMMC rev3.0 x1
Peripherals Standard I/O
I2C, I2S, UART, SPI, etc
Network
CAN, MOST 3-Pin,
Ethernet-AVB(MII/RMII/GMII,IEEE802.1AS/IEEE802.1Qav/IEEE802.1Qat)
Support OS eT-Kernel
QNX

ドキュメント

技術ドキュメントにつきましては、お手数ですがフォームよりご要求していただけますようお願いします。

データシート

ハードウェアマニュアル

レジスタディスクリプション

評価ボード仕様書

PCBガイドライン

DDRボードデザインガイドライン